クレンズダイエットに使える通販アイテム

クレンズダイエット中の女性

クレンズダイエットは、栄養たっぷりのジュースを飲みながら断食をするデトックスプログラムです。

 

専用ジュースのコールドプレスジュースは専門店に予約を入れて自分で取りに行く必要があります。

 

そこで、このページでは、もっと手軽にクレンズダイエットが出来るように、クレンズダイエットに使える通販で入手できるアイテムとしてのジュースをご紹介します。

 

クレンズダイエットは断食の期間中に、栄養がバランスよく摂れるジュースをちゃんと選んで使うのが大切です。

 

そのためのクレンズダイエットに使える通販ジュースの比較を一覧表にまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

 

クレンズダイエット通販ジュースの比較

通販ジュースの種類 メリット デメリット

コールドプレスジュース

・ローラちゃんや道端ジェシカさんも使っている“同じジュース”を使うという満足感。
(メディア露出が多い)
・デトックス力が高い
(カリウムがたくさん摂れる)

・通販では冷凍品のみが購入可能
(飲む時の解凍の手間が掛かる)
・価格が高い
(1杯あたり¥1,000を超えるものも。)
・味の評判が良くない。
(ケール100%など)
・栄養バランスの偏りが心配
(素材数が少ない)

酵素ドリンク

・栄養バランスの良さ
(数十種類の野菜・果物を発酵)
・味が良い
(炭酸水やジュース割りなどアレンジも可能。)
・価格が手頃
(1杯あたり¥250〜¥300)
・長期保存が可能
(断食の中断〜再開など保存しておいて使える)

・甘みが強い
(人によっては好みが分かれる)

 

・食物繊維は水溶性のみ
(便秘解消には物足りなく感じる方も。)

酵素が摂れるスムージー

・不溶性食物繊維が摂れる
(便秘解消には大切。)
・パウダータイプで長期保存可
(作り方が水と混ぜるだけ。付属シェイカーで混ぜる。)
・価格が酵素ドリンクよりもさらに安い
(1杯あたり¥100〜¥150)
・回復食に最適

・味の好みが分かれる
(マンゴー味やブルーベリー味など数種類のみ)
・食感のザラつき
(とろみとザラつきで人によっては食感が悪いと感じる人も)
・厳密に言うと断食にはならない
(不溶性食物繊維が摂れる反面、胃は休められない)

楽天の着火剤ジュース

・味は良さそう
(管理人は飲んだ事がありません。)
・チアシードのおまけ付き
(回復食に使えますが、レビューを書かないともらえません。)

 

・活きた酵素が摂れない
(加熱殺菌済み)
・価格が高い
(楽天市場で1日分24パックセット¥10,368)
・冷凍品
(解凍の手間が掛かるのに、加熱殺菌済みでは意味がない。)

 

クレンズダイエットの通販ジュースの比較まとめ

 

上の一覧表を見比べて頂くと分かりやすいのですが、クレンズダイエットを通販でやる場合は、酵素ドリンクが最も良いのではないかというのが、管理人の個人的な感想です。

 

クレンズダイエットのいちばん大切な部分は断食で胃腸を休ませてあげる部分です。

 

断食をする事で、デトックス効果も上がり、むくみや冷え性の改善、便秘解消など、いろいろなメリットを手に入れる事が出来るからです。

 

1日で断食を終わらせるワンデイクレンズもあるので、手軽に出来るところがクレンズダイエットのメリットですが、その間の栄養補給はしっかりやっておく事が“身体の巡り”を良くする事が出来るポイントなんです。

 

特に断食に対して、不安を感じる方がおられると思いますが、まずは手軽なワンデイクレンズを通販で手に入れられる酵素ドリンクで始めてみてはいかがでしょうか。

 

冷凍コールドプレスジュースの飲み方

 

冷凍品のコールドプレスジュースで、サンシャインジュースさんの24パックセットの飲み方のスケジュールをご紹介します。

 

これは、サンシャインジュースさんの公式サイトに掲載されていた飲み方の1例なんですが、他にも自由にアレンジ出来る幅はあるようです。
現在、冷凍コールドプレスジュースとして通販で扱われているものは、次の4種類が各6パックずつという形になるので、今からご紹介する飲み方になると思います。

[SUNSHINE JUICE]ジュースクレンズ24パックセットの内容

  • ザ・ルーツ
  • ブラッディ・ビーツ
  • グリーン・デトクサー
  • リキッド・サラダ

ちなみに内容量は1パック100mlずつになるので、1回で解凍するのは3パックで300mlを飲む事になります。
価格は24パックセットで¥10,368で送料が¥648と代引きなので、こちらの商品の場合は¥324が掛かります。
合計で¥11,340になるそうです。クレジットカード決済の方が良さそうですね。

飲むスケジュールと順番

  1. 8時:ザ・ルーツを3パックを飲みます。
  2. 9時半:8時と同じくザ・ルーツを3パック
  3. 11時:グリーン・デトクサーを3パック
  4. 12時半:ブラッディ・ビーツを3パック
  5. 14時:リキッド・サラダを3パック
  6. 15時半:ブラッディ・ビーツを3パック
  7. 17時:リキッド・サラダを3パック
  8. 18時半グリーン・デトクサーを3パック

このように1時間半おきに3パックを8回、一日で飲みきる形のプログラムで、もちろん断食なので固形物の食事は一切口にしません。

 

解凍方法がちょっとだけ注文付きで、電子レンジや湯銭は出来ません。熱が加わってしまうとジュースの中のミネラルと酵素が失活してしまうためだそうです。
冷蔵庫で前夜のうちから解凍しておくというのも良くない事なんだそうで、あくまで直前にお水で解凍して飲むとの事でした。

 

冷凍ジュースの手間が面倒な方は・・・

 

クレンズダイエット 通販

このサイトのトップページでも紹介させて頂いている酵素ドリンクを使うと言うのもひとつの方法です。

 

酵素ドリンクや酵素スムージーなら冷凍ではありませんから解凍の手間は掛かりませんし、コールドプレスジュースよりも野菜・果物の素材数が多いので、栄養バランスの偏りも心配いりません。

 

 

目的としては、ダイエットによる代謝効率のアップになりますが、すでに発酵過程を経ているのでアミノ酸の単位まで栄養素が分解されているので、吸収効率の良さが特徴ですね。

 

野草素材中心のお嬢様酵素でしたら美肌効果も得られますし、ダイエットがいちばんの目的という方でしたら、ベルタ酵素ドリンクやベジライフ酵素液などを選ばれると良いと思います。

 

 

食物繊維を豊富に摂れるミネラル酵素グリーンスムージーでしたら便秘解消も期待できます。

 

選び方や組み合わせ方次第で、欲しい効果が出せるという意味と使い勝手においては酵素ドリンクの方が良いのではないかと思いますよ。

 

こちらの下にトップページに行けるボタンと冷凍コールドプレスジュースの通販サイトに行けるボタンを設置しておきますので、ご自分の都合にあっている方を選択してお使いください。

 

クレンズダイエット 通販