老廃物を出すレモネードのクレンズダイエット

老廃物 レモネード クレンズダイエット

アメリカで大人気になり日本にも伝えられたクレンズダイエットですが、その中にはレモネードを使ったものもあります。
ちなみにこの方法は、ビヨンセが10日間で−9kgを達成したデトックスダイエット方法でマスタークレンズとも呼ばれています。

 

これはほとんど断食と変わらない方法なので、短期間で痩せられますが、長期間続けると体調を崩しますし、リバウンドの危険もあるので気を付けるようにしましょう。

 

マスタークレンズダイエットを行うとデトックス効果があるので、身体の中から毒素を出し切れるうえ、
身体の代謝や栄養吸収力をアップさせられ、痩せやすい体質に導くことが出来ます。

 

年齢を重ねると、代謝機能が衰え、体脂肪が落ちにくくなってしまうので、体型に悩みがある方はチャレンジしてみるのも一つの方法です。
マスタークレンズダイエットの方法はまず、朝起きて、空腹の状態で生理食塩水を1リットル摂取し、それから10杯ほどのレモネードを飲みます。

 

これを10日ほど続けて行えば、体の中からすべての老廃物が出切ったような感覚が得られます。
まさに体を内側から洗う感じと言ったところでしょうね。

 

マスタークレンズのレモネードの作り方

  • 水300CC
  • レモン汁大さじ2杯
  • メイプルシロップ大さじ2杯
  • トウガラシ(カイエンペッパーとも言います)を適量

これらの材料を合わせてタンブラーで振りながらかき混ぜるだけです。

 

このレモネードでやるクレンズダイエットはマスタークレンズダイエットという方法で、もともとは胃腸に病気を抱えた人に一旦胃腸を空っぽにさせて診察や治療を行いやすくするためのものなんだそうです。
断食中の栄養補給をメープルシロップだけに頼る方法なので、栄養バランスの面ではあまりおすすめ出来ません。

 

このレモネード以外には、水を飲むことしか出来ないという点はクレンズダイエットと同じですが、空腹感は酵素ドリンクよりもはるかにキツいというのが実際にやってみた管理人の感想でした。

 

ビヨンセも、マスタークレンズダイエットに関してのコメントが、どうしてもという事でもなければ、おすすめ出来ませんし、わたしもやりません。と言っていたのはこういう事なのかな・・・と思いました。

 

正直なところで言うと、あまりおすすめできる方法では無いのですが、それでも身体の内側からキレイに洗浄するという意味では力が強いのも事実なので、老廃物が溜まっているような実感がある方は試してみるのも一つの方法です。