クレンズダイエットの断食中のコツ

クレンズダイエット断食コツ

クレンズダイエットはローラが、クレンズ終了後にブログで「最初に食べたおかゆが涙が出そうだった」と語ったように期間限定とは言っても断食(ファスティング)を行うダイエット方法です。

 

断食が辛いと感じるのは誰でも同じですが、「辛さの感じ方」が人によって違うのは当然です。
中には断食を途中で挫折してしまう人もいるのは当然かも知れませんね。

 

ですが、クレンズダイエットに成功して見事なプロポーションを維持している人もいるのは事実なので、断食の辛さを乗り越えるコツがあるはずです。
このページでは、そんな断食中の辛さを乗り越えるコツに関してご紹介します。

クレンズダイエットの断食中のコツ

クレンズダイエットの断食中のコツでいちばん気になるのは、断食中の辛さを乗り越えるコツです。

 

辛さを乗り越えて成功して、見事に締まったキレイな身体を手に入れると羨ましがられるのは確実です。
ちなみにクレンズダイエットを何回も行って慣れてくると最初の時のような辛さは感じにくくなります。

 

つまり辛いのは最初だけという事も出来るんですが、その最初を乗り越える事が出来なければ劣等感にも悩む事になるので、最初に始める時は期間を3日間と固定せずに「辛かったら食べよう」という意識の置き方で始めるというのも一つの方法です。

 

いきなり挫折を勧めないで!と怒られてしまいそうですが、実はこの考え方の柔軟性は意外と大切な事なんです。
いきなり「3日間必ず達成する」と頑なに決めてしまって取り組み始めると「あと何日・・・」とか、「あと何時間・・・」といった具合に考えてしまって余計に辛さが増幅してしまうんですよ。

 

そんな精神的な負荷を掛けてもなにも得することはありません。むしろ「今回は1日半だったけど、次回は2日に挑戦しよう!」というくらいの気持ちの持ちようで明るく頑張った方が成果も出やすいんですよ♪
仮に途中で食べてしまったとしても辛くなったら食べるけど、でも出来るだけ頑張る。と最初から決めていた事なので、挫折感という精神的なダメージを感じる事がありません。

 

いきなり3日間と決めてしまって、出来なかった事を責めるのではなく、出来た事を評価して楽しく頑張れば、クレンズダイエットは理想の自分を作る強力な味方になってくれますよ。