リバウンドを防ぐクレンズダイエット明けの食事特集!

クレンズダイエットは、ローラちゃんや道端ジェシカさん、最近ではダレノガレ明美ちゃんなども実践しているデトックスダイエットです。

 

栄養たっぷりのクレンズジュースを使って断食を行うことで胃腸を休ませることが出来るんですよ。

 

結果として、便秘やむくみ、冷え性の改善に効果的なのですが、さらに身体の巡りが良くなる事で肌がきれいになるというメリットもあります。

 

そんな『良い事だらけのクレンズダイエット』も、断食明けの食事を間違ってしまうと効果が半減するどころかリバウンドで却ってプロポーションの崩れにつながってしまうかも知れません。

 

そこで、このページではクレンズダイエット明けの食事で、しっかり理想の自分に近づくための方法を具体的に見て行きたいと思います♪

 

まずは、簡単にクレンズダイエットのやり方からご紹介します。

クレンズダイエットのやり方

クレンズダイエットは、冒頭でもご紹介した通り、栄養たっぷりのクレンズジュースを使った断食デトックスダイエットです。

 

そのやり方は、難しいものではありませんので、ひとつずつ見て行きましょう。^^

断食開始の前日の食事

断食の前日の夕食(朝やお昼は通常通りで大丈夫です。)で胃がびっくりしないように量を控えめ。

 

動物性タンパク質を含まない食事にしましょう。

 

具体的な量の加減ですが、普段食べ過ぎないように注意している食事量の3分の2くらいを意識すると最高です♪

 

動物性タンパク質を避けるのは、消化に時間が掛かってしまうからです。

断食中のジュースの飲み方と過ごし方

まずは、断食中のジュースの飲み方から見て行きたいと思います。

 

断食中は、1.5時間〜2時間に1回の割合で約300cc〜350ccのジュースを飲みます。
(酵素ドリンクやコンブチャの場合は1回に付き200〜250cc)

 

固形物の食事は摂らないようにしましょう。

 

喉が渇いたら、お水(ミネラルウォーター)を飲みます。
下痢になってしまう方もおられますが、その場合はもっとお水を飲んでデトックスを加速させるか、もしくはお水を控えて様子を見ます。

 

また、頭痛やだるさといった副作用に感じる『好転反応』が現れます。こういった事に備えるために、土日や連休などで時間が自由に使える日を予定で組んでしまうのが安心です。

 

仕事だと頭痛やだるさがあると能率が落ちてしまいますし、下痢でしょっちゅうトイレに駆け込むなんて恥ずかしいですからね。

 

断食中の過ごし方のコツは、出来るだけ安静にすると良いですよ。
慣れて来るとジュースの栄養が身体を巡っているような、ちょっと不思議な感動にも似た感覚が味わえます♪

 

次に、クレンズダイエット明けの食事である回復食について見て行きましょう。
実は、理想のプロポーションや肌のキレイさを目指すには、断食明けの食事の方が断食じたいよりも重要度が高いんですよ。

クレンズダイエット明けの食事

クレンズダイエット明けの食事(回復食)はリバウンドを防ぐためにとても大切です。

 

胃腸を休ませた後だけに、内臓も全体的に元気になっていますし、固形物に飢えている状態ですので、乱暴な『ドカ食い』は論外です。

 

間違いなくリバウンドが待っています。
さらにドカ食いの欠点として、断食で空腹感はあり、いくらでも食べられるんじゃ・・・と思ってしまうのですが、
食べた物すべてが分解されてエネルギーになるわけではないので、消化吸収されたものでエネルギーとして使いきれなかった分は、血糖値をあげる事と脂肪として蓄積される方に回ってしまうからです。

 

せっかく頑張ったデトックスの意味がなくなってしまいます。

 

ですので、クレンズダイエット明けの食事は

 

  • 低残渣(野菜やお肉は禁止)
  • 早食い・ドカ食い禁止
  • 味付けは薄目(塩分も糖分も控えめ)
  • 量は少な目でゆっくり食べる

 

この4つが大切なポイントになります。
ローラちゃんは『クレンズダイエット明けの最初の食事のおかゆが涙が出るくらい美味しかったw』と笑いながら語っていました。

 

そして、先ほどの4条件の中で低残渣(ていざんさ)というものがありましたが、お野菜については固く筋張った根菜類(ゴボウ、レンコンなど)は、あまり好ましくありませんが、圧力鍋で炊くなどの工夫で柔らかくしてあげれば大丈夫です。

クレンズダイエット明けの食事のおすすめ3選

クレンズダイエット明けの食事で、先ほどの条件を満たすのが面倒に感じたり、
お腹が空いていてついつい食べてしまいそうで怖いという方におすすめの『回復食3選』をご紹介します♪

 

酵素が摂れるグリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーは、回復食を用意するのが面倒という方におすすめです。

 

おすすめの理由は、袋に入っているパウダーを計量カップも兼ねたシェイカーでシャカシャカするだけで10秒で出来上がります。

 

さらに1食あたり22・68kcalとヘルシーでありながら、名前通りに酵素が摂れるスムージーで栄養もたっぷり摂れるので、回復とリバウンド回避にぴったりなんですよ。

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

 

クレンズスープ

クレンズスープ

クレンズスープは、断食の後で寒気を感じる方におすすめです。

 

断食デトックスを初めて行う方は、季節にもよりますが寒気を感じる方もおられます。

 

そういった方が、断食後に身体を内側から温めるスープで回復にもぴったりのスープクレンズがおすすめなんですよ。

 

個包装になっていて、お湯を注ぐだけですぐに食べられるので、断食で寒気を感じている方の回復と胃腸をゆっくり動かし始めるのに最適なんですね♪

 

スープクレンズ楽天市場

 

おかゆ

おかゆ

クレンズダイエット明けの食事でやはり定番におすすめなのはおかゆです。

 

先ほどローラちゃんがクレンズダイエット明けの最初の食事で『おかゆが涙が出るほど美味しかった♪』と語っていましたとご紹介しましたが、おかゆのいちばん良いところは、食品添加物などを気にする必要もなく、自分の好みで味が調節できるので、血圧を悩んでおられてクレンズダイエットを行っている方でも安心して食べられるという点です。

 

手間はかかりますが、先ほどの2つのおすすめのように『出来あいのもの』ではありませんから、クレンズダイエット明けの最初の食事で感動体験を味わいたいという方におすすめです♪